top
--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年02月04日
ぷちアンケート結果発表。拍手の簡単メッセージ機能を利用した、5択アンケート
12-1月のお題は「貴方のうちのドールの数は?」でした。選択肢は以下の5つ、
★少数精鋭 ★少ない、増やしたい! ★普通 ★多い、減らしたい ★多い、だが増えるときは殖える・・・
結果は続きに。お答えくださった方、ありがとうございましたー!記名のある方の複数押しは一回にまとめてます
===

多い、だが増えるときは殖える・・・堂々の独走TOP、そうですよね~(笑)
★★★★★★★★★★★★★★★★★☆(<私もココ)
「キャスト達だけで両手に、1/6とかまれに創作もなので目も当てられません」
 そのうち両手両足に・・とか(笑)好きなものに囲まれて素敵じゃないですかッ!
 買わずにいるよりは買って後悔派なので際限なく増えます。時に減員もするのですが意識的に減らしたいって方ではないですね」」
 減員は買ってから後悔?それとももっと魅力的な子が?私は買って後悔もしたくないので、
 考えて考えて考えぬいているつもりですが増えます!だが、少しも後悔などしていない!(少しは反省した方がいいの?)

かまえないことに罪悪感を覚えないタイプなので、お金とスペースさえあれば何人でも欲しいです!!みんなそうかもしれないけどっ」
 かまえないことに罪悪感(もったいない感?)を感じる私は、考えて考えて考えぬいて、以下同文。色々手にとって見たくてワラワラさせたいから、
 むしろ私はスペースがなくても気にしない(おい)!ドール可愛さにスペースは無理やり作る!(といいつつ作れてない気も・・)

「選択肢が深いですう。そう、ふえるときゃふえる!」5個しか設定できないので、”多い、だがまだまだ増やすぜ!”とか、
 
”思ってたよりずっと増えたけど回り見たら普通な気がする”とか、いろいろありそうだあったのに!

普通  普通が一番!だがコメント拝見すると割りと多めを普通だと思おうとしている気がしなくも無い??
★★★★★★★
「…2桁が少ないとは言えないけれど、減らしたいとは全く思っていないので」
 私も減らしたいと思ったことは一度もないけど、多いという自覚はバリバリあります。

「動物系の数は普通じゃない気がしますが、人型ドールの数は普通と思います笑」
 「我慢出来ないくらいツボった子だけお迎えしようと思っていても、着々と増えてきていて恐ろしいです・・・」

 2足歩行タイプの球体関節系動物は数のうちだとおもいますーメーカーさんも頑張っているからなあ・・すぐ我慢出来なくなっちゃいますよね!

少数精鋭  ある意味尊敬!だが2人ともアンケ回答後集計までに増員している気がするのは、気のせい??いやいや精鋭メンバーが増えただけ(笑)
★★
「今のところ少数ですが、今度○○が増えるし」「メンテナンスや保管場所などを考えるとあまり増やしたくはないものの、この世界次から次に誘惑が!」
 *さんキャストドール暦1年だから、そこそこいいペースだと(笑)。
 でも、たくさんいたら、一人っ子より手が触れる率が一体あたり少し下がってメンテの回数も・・・・減ったり・・・しないか・・・・・・・・・。
 「BFさんのドールも新しい子が出るたび公式をまじまじ長々と」保管場所など40cmは60cmより随分少なく!容積費8:27!1.5の3乗は3.4倍

少ない、増やしたい!  きっといつの間にか増えますよvv

「TFとDODと幼SDなのでもう少し大きい子にも手を出してみたいです…!」
 60cmクラスの大人っぽい造形にもあこがれますよね!重くてかさ張ってお世話大変だけど。容積比40cmの約3倍!(笑)。

多い、減らしたい
 ・・・を選択された方はひとりもいませんでした。よかった、要らないコはいないんだ…!

結果は割とサイトめぐりをしたりして思っていたととおりだった気もしますが(笑)、
みんな悩んでいる人も悩みつつも楽しいドールライフを送っておられるようで、コメントも楽しかったです!
ありがとうございました。


ぷちアンケートお題変更しております、また気が向かれましたら、CLAPから!回答はお一人一回で。
Q:「もし所持できるキャストドールが一種類に限定されるならどのタイプを選びますか?」
 (その種類を複数持つことは可能とします)

★16歳以上男 ★16才以上女 ★10~15歳男 ★10~15歳女 ★0~9歳幼児子供動物
 *年齢は見た目と自分的設定あたりで。SD13だから13歳では無いと思うので!



前回アンケート、「ドールに関する才能を手にいれられるなら?」の結果はこちら★
designed by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。