top
--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年01月24日
銀色眼鏡 :PF Remmy、寒気がして撮影できません・・が、何か更新したかった模様・・・・。ゴミはゴミ箱へ ● ● ●
CLAP RES・・・・・・いろんな技をおしえてもらいました!
*「ボンド結構それっぽくまとまりますね。正直カールとかロールのウィッグをボンドで固めてしまいたい」今からカールするなら水溶きボンドが有効かもですが、
 既にセット済みのWigならハードスプレー代わりに
スプレー糊とかになるのかな?縦ロールとか、新品おろした瞬間から、ボロボロと崩れていきますものね・・・、ため息。

*「ウィッグの前髪が長かったり多すぎたりするときは、デザインナイフで梳いてます」「カッターよりデザインナイフのほうが刃が薄くて梳きやすい」美容師さんが
 カミソリレザーなどで梳くミニ版?「
髪を一房つまんで、そぎ落とすように梳いていくと失敗しにくい」手を切らないか心配ですが、イメージどおりにカットしやすいかも!
 「ハサミだとバツンと切ってしまって失敗しやすい」
ハサミを縦に入れると(髪の流れにほぼ平行)割と失敗しない気が。ショートのWigは何度か目にかかる部分を中心に梳いても、
 前髪が目全体に広がったので、前髪が剛毛直毛とかなら、
梳く>だめならまとめる(耐熱ならコテでカール?)の2段階調整が必要かも?いろんなテクで臨機応変に!

*「ウィッグの成形?にボンド使ってるの、自分だけじゃなくて安心しました(笑)ガッツリ固めるならビニール用ボンドや、瞬間接着剤もいい仕事しますw」
 前髪とか動く所は瞬着は固まった後の振動で粉になる恐れが?ビニール用ボンドもメイクにかかる部分は成分がきになるかもですが、後髪や用途によっては!

*「ショップ待ってる」といってくださって。ずびばぜんー、ちょっと咳が残っていて、ゲホゲホしながら通販されるのはお客様の方が嫌だろうと・・・。今週末には!
designed by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。